リソース表示オプションの変更手順

  1. リソースリストの表示
    サイトにログインした後,「Resource」を選択します

  2. 表示オプションの設定
    リソースリストの右上隅にある「表示オプション」ボタンをクリックします

  3. 表示オプションの変更
    ページに表示されるリソースの数,表示モードを設定して「適用」をクリックします

  4. リソースリストの抜粋表示
    オプションで「抜粋表示」にすると,タイトルと抜粋がリスト表示されます
    「リソース登録の手順」に書いてある,データのインポート手順で登録したリソースは,「年齢:性:神経病理コード:精神疾患コード」が抜粋として表示されます


    抜粋が表示されないリソースは,「Resource」の「新規追加」から直接入力したものと思はれますが,システムが自動的に付番するシリアル番号や,施設コードや疾患コードに基づく施設/神経病理/精神疾患のカテゴリーが設定されてをらず,「研究資源」に表示される登録数に反映されないばかりか,登録/修正時の既登録チェックをすり抜けて,重複して登録される可能性があります
    「新規追加」で個別に登録したものは一旦削除して,ファイルのインポートにより登録してください